団地見学。

先日、URのとある団地を見学させていただきました。

築年数が、私の年齢と同じという年代物の団地でした。

私も赤ちゃんの頃は、団地に住んでいましたが、

物心つく前で、ほとんど記憶がありません。

今回、同年代の物件を見学させていただいて、

感慨深いものがありました。



koudann0213_2016.jpg



それにしても、公団の一番の難点は、5階建てなのに 

エレベータがない! ことですね。(笑)

内外装や設備は、ある程度リフォームやリノベーションで

キレイになりますが、エレベーターの増設は難しいか・・。



空き住戸、計5戸を見せていただきましたが、

2500戸160棟の巨大団地なので、敷地の端から端まで、

歩く、歩く、歩く、歩く・・・・。(疲)



そして、空き住戸は4、5階に集中してますから、

階段を上る、上る、上る、上る・・・。(泣)

しかも、敷地が斜面地なので、

5階だけど、実質は6階建て相当です・・。



「どうです、階段はしんどいけど、眺めは最高でしょ~」と

担当の方はおっしゃいますが、私を含めおじちゃんたちは

軽く息が上がってましたよ~。(大笑)



確かに、ちょっと古いし、EVはないですが、

景色は最高、日当りは最高、家賃も安い!

しかも、敷地内の公園や子ども用のプレイスペース、

桜並木や植栽地帯は、とてもキレイに管理されています。

歩道も車が通らないので、すごく安全です。

ウォーキングなどにぴったりだねとみんなでお話していました。

若い方には、お勧め物件かもしれません。



ただ、駅前の不動産屋では、公団は斡旋してもらえませんし、

公団の窓口って、ビルの中に入っていて、案外分かりにくいので、

若い人にはなじみがないのかもしれませんね。



最近は、古いマンションをリノベするのが人気。

公団もリノベやDIY、OKの物件もあるそうです。 

良い物件を見つけて、自分流にアレンジしてみるのも楽しそうです!








関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する