打ち合わせを効率よく進めるには!

新しいモデルハウスのお打ち合わせに行ってきました。

最近、打ち合わせの方法が、ちょっぴり確立されてきて、

スムーズに進むようになりました。


home0224_2016.jpg


大まかなコンセプトや方向性が分かる「たたき台」を作成します。


〇社内稟議用だったりするので、詳細は省く。

〇あくまでコンセプトを明確にしておく。

〇ポイントは「手書きスケッチ」と「イメージ写真」




CAD図面やパワポ資料に「手書き」を混ぜると

印刷物の中で目立つようですね。

印象に残りやすいようです。

特に「手書きスケッチ」に「手書きコメント(赤文字)」は効果あり?



今回もこの方法でなんとかOKいただきました。

方向性が決まれば、担当者の方と具体的な打合せです。

いろいろなアイデアがわいてきて、

すごく楽しく進めさせていただきました。

モデルハウスには家具の提案もさせていただいたので、

全てセッティングされると素敵な空間になると思います。

完成が楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する