心地よい暮らしと暖房機器1。


床暖房について考える

心地よい暮らしには、どんな暖房器具が合うと思いますか?

yukadan0126_2016.jpg

  
先日、お客様に「床暖房って、ホントに使いますか?」と聞かれました。

お友達が床暖房の家に住んでいるのだけれど、「全然使わない」そうなんです。

我が家も、床暖房付きのマンションですが、以下の理由でほとんど使いません。
 

○床暖房よりエアコンの方が早く部屋が温まる

○床に座ると温かいが、部屋全体が温かく感じない

○電気代よりガス代が高い
      


素早く暖房するならエアコンが便利ですし、

年々、より省エネより多機能に進化しているので、

床暖房は分が悪いように思えます。

ただ、エアコンの風や音、乾燥が気になる方もいれば、

床暖房の床に座ると足がムズムズするという方もいらっしゃいます。

予算やライフスタイル、体質に合わせて、自分にあった機器を選択されると

よいと思います。

 


床暖房について、工務店の社長がこんなことをおっしゃってました。

「床暖房って、メンテフリーなようで、意外に壊れるんです・・。」 

床暖房エリアにラグなどを敷いたまま稼動すると、熱がこもって壊れやすくなります。

このことは床暖房の取扱説明書にも書いてあって、ご存知の方も多いと思います。

ですが、実際には、ソファーや家具を置かなくてはならないわけですから、

床暖システムに少しは影響を与えているのかもしれません。

社長曰く、「最近OB客からの床暖房の故障の問い合わせが増えてきている。」

確かに、正しく使用したとして、床暖房って30年以上もつのかな・・・?




私も常々疑問に思っています。

床暖房対応の給湯器は、給湯専用のものより高いです。

給湯器の寿命は、10~15年。 我が家もそろそろ交換時期です。

交換するとなると、高い方の給湯器になるのかな・・と。

また、床暖房自体が壊れると、床材を全てはがして、

パネルからやり直すしかない、めちゃくちゃコストかかります。

やはり、設備は簡単に脱着、メンテナンスできるタイプがいい! 
 


というのが私の持論です。




人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お仕事

コメント

こんばんは。

>床材を全てはがして、やり直すしかない

ひえ~
無垢のフローリングに憧れ
リノベーションを夢見る夢子なんですが・・笑
確かに30年持つような気はしないですね・・。
鼻炎持ちなのであまりエアコン好きじゃないのですが、
床材剥がす方がシンドイかも。
なんだかとっても勉強になりました。笑

2009/05/28 (Thu) 00:29 | cocomo #- | URL | 編集
cocomo 様

住宅設備って、あっというまに時代遅れになるから恐ろしいですよね。
リフォームなどでお伺いすると、古~いビルトインタイプの空調機が
壊れてホコリかぶっていること多いですもん。(笑)
200年住宅の時代に、設備の都合で、長持ちする無垢の床材をはがすのは
なんだかもったいない話ですよね。 

2009/05/28 (Thu) 13:53 | maco #- | URL | 編集

知りませんでした・・・・。
定期的なメンテが必要なんですね。
我が家は温水式の床暖房なんですが、電気式との違いはあるのでしょうか?

長時間家にいるときは、床暖房を使用しますが、やはりガス代が気になりますね。冷え性のワタシには強い見方なのですが・・・・。

2009/05/28 (Thu) 17:19 | マダムmocomoco #- | URL | 編集
マダムmocomoco様

私も最近、工務店さんにお聞きしてビックリしたんです。 
メーカーの営業マンには、ほとんど壊れないので大丈夫!と聞いていたので。
でも、ネットで検索したら、初期不良が発生して、真新しい床をはがして修理しましたというブログ発見。
こんな話聞くと、やっぱり不安ですよね。 最低でもローンが終わるまではなんとか使いたい!(笑)
でも、ローンが終わった頃に壊れても頭にくるかも。

我が家も温水式です。 やたら窓が多く、ガス代が厳しいですね。
温水式と電気式の比較はいろんなサイトにありますが、広い面積を長時間あたためるならガスのほうがお得みたいです。 体感的には、私はほとんど差を感じません。 どちらも快適です。

2009/05/28 (Thu) 19:29 | maco #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する