キッチンラック工事 その1

キッチンにラックを取り付けてもらうことにしました!

入居時から付いていたフロアキャビネットには、吊戸棚が無いので、
カウンターの上にいろいろ載せていたら、ちょっと雑然としてきました。

整理収納アドバイザーとしては、こりゃイカンというコトで、
ディスプレイ収納棚をつけることにしました。

イケアのラックも考えましたが、ちょうど良い寸法がなく、
壁から壁の間にジャストサイズで造りたかったので、
家具屋さんにお願いしました。

パイン無垢材です。 

ちょっと、お値段をオマケしてもらったので、塗装作業は自分ですることに!
オスモカラーという自然塗料をぬります。

作業開始!
rack0919_2012_1.jpg
工場から梱包されたラックが届きました。

rack0919_2012_2.jpg
パイン材です。 ちょっと節があり、ナチュラルな感じ。

rack0919_2012_3.jpg
「ホワイトスプルス」と「バニラ」の2色を試し塗りして、
「バニラ」を塗ることに決定。 
家具デザイナーN氏と一緒に塗料を塗り伸ばしていきます。
粘度のある塗料なので、伸ばすのに力が要ります。
ラックを何度も回転させながら、汗だくに・・・。(疲)

rack0919_2012_4.jpg
rack0919_2012_5.jpg
塗装完了。 全体にアイボリーがかかり、節が目立たなくなりました。
一日乾かして、取り付けです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する