ソファー専門店。

我が家のソファーは、「ソファー専門店NOYES」で購入しました。

腰掛けても沈み込まないハードウレタンのしっかりしたボディー。
カバーリング方式なのに、生地がピンと張ってある。
デザインの良さ。

などなど、ネットで見つけて、すぐに購入しました。

名古屋本社の会社で、大阪にはSRが無かったのですが、
今回、期間限定で展示会があるということで、
最新商品に腰掛に行ってきました。

sofs0711_2011_1.jpg
チェック柄のソファー。 最近、こんな柄の生地も人気なんですって!

sofs0711_2011_2.jpg
シンプルなソファー。 背もたれのクッションがいい感じです。

sofs0711_2011_4.jpg
座面が広めのソファー。 思わず、膝を抱えて座り込んでしまいそう。

sofs0711_2011_3.jpg
木枠のソファーが多いなか、スチール枠のソファーなんですって。
クッションを組みあわせたような軽快なデザインです。 
背後には、生地サンプルがずらり。 全部で150種類以上!

これらのソファーは、デザインやシリーズによって、
それぞれ座面の堅さを変えているそうです。
ベースのウレタンの上に、低反発クッションを何mm乗せるかで、
座りココチとお値段が変わってくるそうです。

お客様の好みで、いろいろ選べるようになってるんだとか。



店員さんに、最近の「ソファー動向」を聞いてみました。

やや小ぶりの1600~1900mmくらいの2人掛けが、よく売れているそうです。
搬入経路などの問題で、搬入しやすい中サイズが人気みたいです。

肘掛のない、背もたれだけのシンプルなソファーもよく出るそうです。
肘掛がないと、2人掛けでも、詰めたら、4人くらい座れますものね。(笑)

生地色は、ベージュやこげ茶がよく売れるみたいですが、
グリーン・グレーを選ぶお客様も増えてるそうです。

そして! 最近は、ルンバ君を使っているお客様が多いみたいで、
床と脚の間が10cm以上空いているデザインが人気だとか・・。

なるほど~!

それから、カウチタイプのL型ソファーより、
I型のソファーとオットマンのセットがよく売れていて、
理由は、L型だと模様替えがしにくいから・・・とのこと。

確かに! 

オットマンは足を置いたり、テーブルにも使えたりと、意外に便利ですからね。


いろいろ、お話が聞けてよかった。
来年には、本格的に関西SRをオープンするとか。
楽しみにしたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 家具

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する