マンションリフォーム、家具いろいろ。

マンションの全面改装のお仕事をさせていただきました。

築30年のマンションですが、内部は全て解体し、
キッチン、UB、トイレから、内装に至るまで、
全て新しくしました!

中だけ見ると、すっかり新築マンションです!

全面改装のいいところは、自由に家具を作りつけたり、
間取りを変えられるところですね。

ご家族の人数に合わせて、部屋数を調整し、リビングを広くしたり、
趣味室を作ったり、収納を充実させることができるんです!

まさしく、劇的ビフォーアフターです。



では、収納・家具のご紹介です。

内装材は、パインの無垢材です。 遮音性能L-45の商品です。
ウヅクリ仕上げで凹凸があるので、
見た目の素材感&ナチュラル感UPですごくイイです!

reform0619_2012_1.jpg
白いキャビネットは、本棚とTVボードです。
コンパクトなLDなので、圧迫感のないホワイトでまとめました。

reform0619_2012_5.jpg
TVボードは、開き扉と引き出しになっています。
内部で配線が自由にできるよう、配線ルートと電源が隠してあります。

reform0619_2012_6.jpg
本棚キャビネットは、内部に可動棚がたくさん!
よく見ると、棚板が2分割されているのがわかりますか?
棚板を前後で段違いにすると、文庫本などが2列で収納できるんです。

reform0619_2012_4.jpg
玄関の壁にニッチを作りました。 
スリッパや印鑑など、玄関周りで使う雑貨を収納できるようにしました。
カウンターの上には、お花や季節の雑貨を飾っていただけます。

reform0619_2012_2.jpg
和室の収納です。
収納の高さを1300に押さえ、上部のガラスブロックで、
窓の無い玄関への採光を確保してます。
収納横のデッドスペースも、可動棚収納にしました。
懐中電灯や本、ティッシュBOXなどを収納していただけます。

reform0619_2012_3.jpg
子ども室の壁に付長押を取り付けました。
この壁は、コンクリートに直にクロスを貼っています。
なので、画鋲が刺さりません。 
そこで、奥様のご希望で、地図やポスターを貼るための長押を取り付けました。
アクセントの壁紙は、お子様と一緒に選ばれたキャラクターもの。 かわいいですね。


コンパクトな空間でも、ちょっとした20cm、30cmのスペースがあれば、
雑モノ収納として活躍してくれます。
棚板、長押1本あるだけで、いろんな可能性が広がります。

どの高さに、どんな色で、どんなサイズで、何個つけるか?
工夫次第で、オシャレなギャラリーに風にもなりますので、
是非、チャレンジしてみてください。




関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 家具

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する