マンション総会2012.

5月の恒例行事、マンション総会。

ここ数年、出席するメンバーは固定化されてきた感じです。
自分たちのマンションのことだから、
きちんと知っておきたいという住民さんばかりです。

いままで、それほど大きなトラブルもなくすごしてきましたが、
毎年議論されるのが、

・駐車場の空きが目立ち、予算が赤字になる
・駐輪場が不足して困っている   の2点。

梅田まで歩ける立地だし、
車を所有する人が少ないのは当たり前なんですね~。

ただ、修繕積立金などの予算は、駐車場料金込みで試算されているので、
計算上は赤字になるのです。 う~ん。

修繕費の積立金が減ると、一時負担金が増えるか、
管理費を値上げをするか・・・節約に励む!・・しかないんですね。

私たちのマンションでも、共用部の電気は半分消えてるし、
使わないサービスはカットしてきました。

そして、今日はさらなる提案がありました。

「高圧電力のマンション一括引き込み」ですって。

単純に、高圧のほうが、低圧(家庭用)より料金単価が安いので、
電気料金が下がるという話です。

変圧器の取付けなどの費用は発生しますが、
そこは専門の会社が仲に入り、マンション側は初期費用無料でOKだそうです。

一見、メリットばかりのようですが、
ネットで調べると、将来的にに低圧料金が下がる可能性もあるので、
変圧器などを導入して、急いで高圧契約にする必要があるのか?

10年の長期契約なので、一旦契約すると、
途中解約の場合は違約金をごっそりと取られるらしいので導入は慎重に、などの意見も。

この夏の電力の状況や、低圧電気料金の変動などを見据えて、
きちんと検討していかなくてはならない議題のようです。

私も、もう少し勉強してみようと思います。













関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する