梅田ロフトで。

今日は、お休み。

気分転換に梅田ロフトへ。


無印良品のとある商品をチェックしにいったのですが、

6階のガーデニング特設コーナーで目が釘付けに!

小さなお庭ができていて、いろんな観葉植物や苗が売られてました。

見たことないような珍しい植物があるかしら・・としばしウロウロ。


初雪カズラやアイビー、ワイヤープランツ、オリーブにシマトネリコなど、

おなじみの育てやすいグリーンが多かったです。


どんなグリーンも、ちょっとしたコーナー(集合)になると癒しの空間になるもんですね。


床に枕木と玉砂利で、「小道」と「花壇」を作って、

苗や鉢植えをレイアウトしてあるだけなのに、すっごく和ぐ~!


床にはちょっとずつ高低差をつけ、それぞれ異なるテクスチャーを使って、

うまく変化をつけていました。

もちろん、グリーンもグランドカバーと大鉢のグリーンをバランスよく配置して

効果的に遠近感が出てましたよ~。



マイ・ガーデンでも参考になることないかなぁ~と、

特設ガーデンの廻りをグルグル回ってたから、変なヒトと思われたかも。(笑)




雑誌の立ち読みやテレビの寄植えレッスンも参考になるんだけど、

「体感できるガーデニング」って、やっぱり一味ちがう衝撃がありますね。


梅田には、オシャレな花屋さんはあるけれど、

オシャレなガーデニング屋さんはないいんですよね~。

ホームセンターには、激安の苗や資材は山積みで売ってるけど、

空間の演出方法などは参考にならない。



郊外の広い園芸店などで、作りこんだコーナーのあるところがうらやましい。。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する