シックなベランダガーデンを目指して ~ベランダ変遷~

ベランダもちょこちょこ手をいれて、
だんだん心地よいスペースになってきました。

sagan_f_1.jpg
2009年12月。 夕方の写真。 
サガン壁を取付け、ウリンのウッドデッキを敷いた直後。
ウリンの色はまだ日焼けしてなくて、若いですね。

        
grassbrock12_1002_2011.jpg
2011年10月。 午前中。 2年経過。 
ウリンのウッドデッキは、シッケンズ(材木保護材)を塗布して、
西日にあたり、こんなにいい色になりました。





sagan_f_3.jpg
  ↓   ↓   ↓   ↓
grassbrock13_1002_2011.jpg


2年前、サガン壁の中央の「なんちゃってウッド(印刷)」の色を
決めるとき、迷いましたが、今となってはこの色で正解でした!

写真を並べると一目瞭然ですが、
2年前の無機質なベランダと比べると
グリーンがあるだけで、すごく気分が和みますね。
植物やお花の力はやっぱりすごい!


これからも心地よさを追求して、
自分らしいお庭づくりを頑張っていきたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する