現場報告。

週末、モデルハウスの現場に出かけてきました。

プランニングと内装・家具・外装・外構などを
トータルコーディネートさせていただきました。

来月中旬には、オープンハウスの予定です。

内部造作もほぼ終わり、見学した日はクロスの下地処理の真っ最中でした。

gennba11_0919_2011.jpg
玄関収納は、鏡面の白。
トールユニットが3セット! 収納量もばっちり。
手の届きにくい上の方は、間接照明になってます。
ユニットの間に、スリット状の窓がとってあり、
飾り棚がつく予定です。


gennba12_0919_2011.jpg
リビングと続きの和室です。
作り付けの収納と下部の飾り棚は、シオジ材で作ってもらいました。
横柾目がとっても綺麗です。

gennba13_0919_2011.jpg
地窓の向こうには、いつものように坪庭を造ってもらいます。
天然石と玉砂利の組み合わせになりそうです!

gennba14_0919_2011.jpg
和室には、掘りコタツみたいな、「堀込みカウンター」があります。
小窓から外を眺めながら、お仕事や家事をしていただける空間です。

gennba15_0919_2011.jpg
主寝室のアクセント壁です。
エコカラット貼りになります。
床材は「ミモザ」という薄茶色の無垢材です。

主寝室と子供室と連続するルーフテラスは、
ベランダガーデナーのワタクシのこだわりで、
ウリンとバーセアを敷いてもらうように社長にお願いをしました。
(社長はちょっと渋っていた・笑)


今回は、動線や収納などの暮らしやすさだけでなく、
素材感や上質感を追求したコーディネートになっています。

是非、たくさんの方に見ていただきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する