日よけについて、悩んでます。

今年も、西日に悩まされる季節が近づいてきましたね。
本格的な夏を迎える前に、
何か対策を練らなくては!と考えてます。

震災の影響もあり、節電・エコ意識が高まっているワタクシです。


有力候補だった、ベランダ物干しツッパリ棒を利用する案は、
現物を見て、う~ん・・・な感じです。

先日、現場に行く途中のハイツで、このツッパリ棒が
ベランダいっぱいに並んでるのをみました。
(物干し金物がついてないハイツなのか? どの家のベランダにもついてる・・笑)

ポールの径が結構細くて、天井まで伸ばされた状態をみると
なんだか頼りなさげで、いけてない感じなのです。

もちろん、デザイン家電(商品)ではないし、
物干しとしての役割は立派に果たしてくれているのですが、
我が家の場合、リビングから丸見えになるので、
もう少し、デザイン的にいけてるの希望!なわけです。


そんなこんなで、やっぱりウリンでDIYしようかなと
プランニング中です。(また、ウリン! 笑)

だって、お値段も突っ張り棒を2セット買うのと、
ウリンを通販するのあまり変わらないですし。

日曜大工楽しいし、
リビングからの眺めも重視したいですしね!


ウリンの支柱高さは2mくらいまでにして、
シェードの取り外しが背伸びしないでできるようにと思ってます。

問題は、ウリンの支柱をどうやって、
コンクリートの手すり壁に固定するか?です。

フェンスタイプなら、いくらでも結束バンドで固定できますが、
スリットがまったく無いコンクリートの壁なんですよねー。

唯一の救いは、手すりの上にあるアルミの1段笠木です。
これになんとかして固定したいなと。

とりあえず、以前、コーナンで買ってきた
60*25*1800mmのパイン材があるので、これで実験です!

うまくいくといいのですが。

LET’S TRY!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する