ヘルスメーターの置き場所。

ヘルスメーターの置き場所に悩んでいました。

洗面化粧台の巾木部分に空洞があって、
ヘルスメーターを格納できるようになっているんですが、
いざ、使用しようと思うと、
かがんで、奥のほうまで手を伸ばし、
引き出さないといけません。(ホコリと一緒に!笑)

すごく、めんどくさいですよね。

かと言って、狭い洗面所で、
ヘルスメーターを出しっぱなしにしていると、
時々、脚の指をぶつけたりしますし。

危険です!(笑)

できれば、きちんと収納して、
使うときには、立ったままで、足でちょいと引っ掛けて
取り出したいなぁと思ってました。

空き箱のフタを利用しようと思いましたが、
脚でひっぱっているうちに痛みそうな予感。

そこで、お歳暮で頂いたオカキの缶のふたを
リサイクルしてみました。

ヘルスメーターを乗っけてもちょうどよい大きさ。
ブリキ製なので、脚で引っ張っても壊れないし!

なかなかgoodです。


最近の洗面化粧台って、ヘルスメータースペースって
どんな設計になってるんだろう?

今度から、気をつけて見てみようっと。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する