お酢のちから。

洗面所で使っているコップやトレイなどは、
使っているうちに、水道水の中のカルシウム分が付着して、
底のほうがだんだん白っぽくくすんできますよね。
毎日お掃除すればいいのですが、
気づいたときには頑固な汚れになっていることも多く、
ちょっと擦っただけではキレイになりません。(汗っ)


そこで、ずぼらな私は、たまにお酢で洗ってあげます。


鍋に水と塩とお酢を入れて、煮立たせ、
その中にコップやトレイなどを入れて15分くらい茹でます!(笑)

充分茹ったら、取り出して、
メラミンスポンジでキュッキュッと磨くとキレイになります。
ちょっとストレス解消です。 

茹で汁も、熱いうちに栓をした洗面ボールに貯めてしばらく置き、
歯ブラシでごしごし擦ると、排水口付近の水垢汚れもスッキリです。

化学系の洗剤は、スーパーなどで安く売られていますが、
匂いが手にくっついて、なかなかとれなくて気持ち悪くなります。

その点、お酢は使っている間はちょっと臭いけど、
換気するとスッと消えてしまうトコが気に入ってます。

やはり、自然素材は後味が爽やかでよろしいですね!

 


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お掃除

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する