キッチン DIYその1



棚下灯の窪みに、キッチンペーパーホルダー取付

キッチンペーパータオルを掛けるバーがほしいと思ってました。

通販雑誌を見ると、置き式のタイプ、マグネットのタイプなど、

いろいろな商品がたくさんありますね。

我が家のキッチンは、設計変更のしわ寄せで、標準より短い2100サイズ。

当然、調理スペースも狭くなっているので、置き式は却下。。。

マグネット式は、すごく安っぽいうえ、キッチンパネルにはくっつかない!(笑)

私は、シンクのそばで使いたい派なので、ちょこっとDIYすることにしました。

kitchen.jpg   pool.jpg

吊り戸棚の下部のちょっと凹んだスペースに、手元照明が埋込んであります。

その窪みを利用して、タオルバーを取り付けることにしました。





パイプソケット(小)を通販して、100均の突っ張り棒(小)をセット。

違和感がないように、部品は全て、ホワイト色で統一。 

取り外し可能なので、ペーパータオル、トイレットペパー、フキンなどが

収納できるようになりました。

おまけに、凹んでいるため、正面からみても、ペーパータオルなどが丸見えにならない!   

いい感じです♪
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 収納

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する