FC2ブログ

デザイナーズ女子会2018

「デザイナーズ女子会2018」

たこ焼きパーティーで盛り上がりました!

数年前に購入したタコ焼きプレート。

キッチン収納の中で意外にスペースを取っているわりに、

出番は、年に一度あるかないかです。

せっかくなので是非出番を!・・ということで

「タコパ」をすることに決定しました!



homeparty1006_2018_0.jpg

皆さんがオードブルやサラダを持ち寄ってくださいました!



homeparty1006_2018_1.jpg


homeparty1006_2018_8.jpg



来年のメニュー選びのために忘備録です。

お料理紹介!

homeparty1006_2018_2.jpg

「いぶりがっこのクリームチーズ乗せ」

大好きなおつまみです。

いぶりがっこの燻製の香りとガリガリという食感がイイ♪

いぶりがっこは成城石井で買ってきました。

水っぽいいぶりがっこだと、美味しくないので、

買う商品は決めています。



homeparty1006_2018_4.jpg

「水茄子の浅漬け」

瑞々しい茄子が美味しかった。

たこ焼きはソースがコッテリしているので、

箸休めのあっさりした漬物はありがたいですね。




homeparty1006_2018_5.jpg

「たこ焼き!!」

たこ焼き用にタコとネギと紅ショウガと天かす。

そして、アヒージョ用にニンニクのみじん切りと海老を用意しました。



無心になって、黙々と竹串でたこ焼きをひっくり返す作業、

ちょっとリフレッシュになりますね。(笑)






homeparty1006_2018_7.jpg

「人参とレーズンのサラダ」

塩分が一切入ってなくて、レモンと蜜柑とレーズンのみのドレッシングだそうです。

超ヘルシーサラダです。

柑橘類の香りがとても爽やか。

塩分が入ってなくても、素材の味で食べられるんだと感心しました。







homeparty1006_2018_300.jpg 

「鶏もも肉の紅茶煮」

紅茶で煮た鶏もも肉を一晩、酢醤油の調味液でマリネ。

40分煮ているので、肉は柔らかく、余分な脂も落ちて、

食べやすいお肉料理。 

我が家の定番となりつつあります!










homeparty1006_2018_9.jpg


「ポテトと生ハムのカナッペ」

フレンチレストランのレシピの再現だそうです。

柔らかいマッシュポテトときゅうりのシャキシャキの歯ごたえのバランスがさすが。

生ハムの塩分がアクセントになるように全体の塩気が計算されている感じ。

今度、真似させてもらおう。








homeparty1006_2018_6.jpg


「茄子と山芋のネギジャコソース掛け」

茄子と山芋を揚げ焼きにして、その上に、

生シラスとネギの醤油ソースをトッピングしています。

少しラー油を足してピリ辛にしているので、

ビールに合うかなと作ってみました。






homeparty1006_2018_11.jpg


「カシューナッツのタルト ブルベリーとチアシードのソース添え」

火を使わないタルトだそうです。

カシューナッツの甘みとレモンの酸味がナイスコラボレーション!

砂糖の代わりにメイプルシロップを使っているそうですよ。



私は添えてあるブルーベリーとチアシードのソースに一番感動しました。

砂糖を全く使ってないそうなんですが、すごくコクと甘みを感じました。

私の作っている砂糖30%入りのジャムとは全然違う。。


ナチュラルな甘みと酸味で、口の中に残らない甘さというんでしょうか・・・。

う~ん、すごく美味しいなぁ・・・。






homeparty1006_2018_12.jpg

「季節の和菓子」

じゃ~ん!

季節感満載の美しい和菓子!!

柿、コスモス、栗、紅葉。



じゃんけん勝ち抜け順に、好きなお菓子を先取りです!

私、パーで一番抜け。

「コスモス」というお花型の和菓子をいただきました。

上品な甘さ、〆の和菓子と緑茶にはホッしますね。








女子会で盛り上がったジモティーの話題。

不用品をお譲りする便利なサイトです。

私が最近、お譲りしたモノの話をすると

皆さん、とっても興味がおありのようでした。




わたしは、主にインテリア雑貨を処分しているのですが、

他の皆さんはお洒落女子の方々ですから、

ブランドのバッグやお洋服などをたくさん持っておられるようです。

20年前のブランド服も、一周回って、今の若者なら

上手に着まわしてくれるから、ジモティーで広告してみたら!と話してました。




自分では使わないからと箪笥の肥やしにしているモノにも、

それを求めている方もいるんだということを

ジモティーの取引を通して感じています。

なぜなら、直接取引なので、お会いすることになるのわけですが、

みなさん、とても丁寧に、「ありがとうございます」と言ってくださるから。






Sさんが、20年前のブランドのミニスカートなんて、

着る人いるかなぁと話してましたが、

大人にはミニスカートだけど、子どもさんにはちょうど良いサイズなんだから、

お洒落着として親御さんが買ってくれるかもヨ・・と話してました。

お洒落女子のSさんは超絶スリムだから、ウエストも細くて、

子どもさんに着てもらっても問題ないというのがミソなんですが。(笑)

わたしの服なら、絶対ブカブカになる・・。(笑)





お譲りするときのキャッチコピーは、

少し目線や角度をかえてアピールするといいことに

最近気づいた私デス。















断捨離ガサクサク進み、大分お部屋がスッキリしてきました。

お掃除もすごく楽になりました。

あとは、お腹の贅肉を少し断捨離したいなぁ・・・。(笑)
































































関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する