FC2ブログ

「家事代行サービス」を申し込んでみました!

友人の会社で、今度「家事代行サービス」の部署を立ち上げるそうです。

スタッフさんの研修用のお宅を探しているとのことで、

申し込んでみました。

「研修」という形なので、なんと、料金は無料とのことでした。


souji0129_2018.jpg



こちらの会社の家事代行は、プロのクリーニングとは違い、

あくまでも家事の代行。

「家事エモン」的な業務用洗剤やグッズで、

素人には難しい汚れの除去などは扱っていないとのこと。



あくまで、その家にあるお掃除グッズをつかった掃除や

買い物、お洗濯など、一般的な家事の代行なんです。

土日のみのサービスで、2時間5000円~だそうですよ。






指導員1名、研修スタッフさん2名が来られました。

(通常は1名で来られるそうです。)

最初に、「してほしい家事」の内容を打合せをしました。

我が家は「お掃除」をお願いしました。

掃除道具や洗剤をお渡しして、

トイレのココを集中的に掃除してほしいとか、

お風呂のこの部分の汚れが落ちないんです・・

などと具体的に説明していきました。

そのあとは、時々呼ばれますが、

黙々とお掃除してくださいました。






2時間の制限時間いっぱいまで、

「あと15分ありますけど、どこか掃除しましょうか?」

ときっちりこなしてくださいましたよ。






ベランダの水栓が壊れていたので、

大掃除をさぼった窓ガラスと網戸がキレイになり、

大満足でした。

お風呂の鏡の鱗もクエン酸を使って、落としてくれました。

もちろん個人でも、できるお掃除ですが、

忙しい奥様や体が弱っている高齢者の方には、

便利なこと間違いないですね。






私は、自分が自宅にいるのにもかかわらず、

目の前で、他人にお掃除をしてもらうという状況に

ムズムズしてしまい、一緒に掃除機をかけていました。(笑)

根っからの庶民ですね。(笑)

「お仕事なさっていてくださいね~」とは言われたものの、

落ち着かないですよね。 

今回は、研修ということで、3人も来ていただいたので、

ちょっとバタバタしてしまいました。







家事代行サービスって、最近とっても需要があるようですね。

話題の「名前のない家事」に代表されるように、

家事って、在庫管理やメンテナンスなど多岐にわたりますもんね。

夏と冬、年に2回くらい、「家事代行サービス券」を

プレゼントしてもらえたら、嬉しいなぁ。。







関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お掃除

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する