ブルーベリージャム入りマフィンを焼いてみた。

昨年手作りしたブルーベリージャムをずっと冷凍庫に眠らせたままでした。

そろそろ使い切りたいなと考えておりましたが、

食材と違って、甘いものは用途が限られますね。

やはり、ブルーベリージャムを使ったスィーツを作ることに!

ホットケーキミックスがあったので、メーカーサイトのレシピを参考に、

ブルーベリージャム入りのマフィンを作ってみました。


sweets0417_2017_2.jpg

ジャムを加えるので砂糖はレシピより少し控えめにして、

レーズンとクルミをトッピングしてみました。

焼く前の生地はものすごいド紫色(笑)

どんな焼き上がりになるかとドキドキしてましたが、

普通に焼き色がついて、やや紫色の普通マフィンになってました。


sweets0417_2017_6.jpg


ふわふわの食感、ブルーベリーの風味は少~しだけ。

結構たくさんブルーベリージャムを入れたつもりでしたが、

案外風味は薄まるものなんだ・・。


ということは、ケーキ屋さんのブルーベリームースとかって

しっかりきっちり、ベリーの味がしますよね。

あれって、かなり大量のブルーベリーを使ってるってことで・・。

小さなケーキが500円もするわけだな・・と納得したりして。(笑)





お菓子教室に通っていたとき、

2人分の小さなケーキに使う砂糖とバターの量にビックリしました。

「出来上がったら甘すぎるんじゃないの?」

あまりの砂糖の量に、作りながら疑問をもったりしましたが、

出来上がって試食すると「う~ん デパ地下スィートの味!」

既製品のお菓子って、とってもたくさんの砂糖が入っているんです。


分かっていても、お菓子は止められない。(笑)

とっても美味しいけど砂糖とバターはたくさんはいっているのよ・・

頭の隅っこで感じながら食べていると、

食べ過ぎ注意になるような・・? ならないような・・?(笑)

お菓子教室に通ってよかったコトの一つです。







関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する