銅葉とシルバーリーフと斑入りグリーンを寄せ植えに。

朝、カーテンを開けた時の空の色で一日の気分が変わります。

アラフィフになると天気(気圧?)によって体調が少し違いますから。(笑)

青く晴れた空をみるとホッします。 ふふふ。

若い頃はわからなかったこの感覚・・・。(苦笑)

年を取ったわ~。



年齢のことは置いておいて、

朝から良いお天気で、なんだかウキウキと気持ちが盛り上がり、

早朝から寄せ植えなどを作り始めました。

寄せ植え用に買っておいた銅葉のヒューケラと

シルバーリーフのシロタエギク。

斑入りのセダムを寄せ植えにしてみました。

それぞれの葉の色がお互いを引き立てあって、

渋い感じの鉢植えになったような・・・気がしてます。(自己満足)


green0318_2017_8.jpg






多肉たちにも久しぶりにお水を遣りました。

ぷりぷりの多肉の葉が水をはじいてきれいです。

水遣り後は葉に付いた水は拭いてやるほうが、

シミにならず葉色が綺麗に保たれるそうです。


我が家では省略。(笑)


green0318_2017_1.jpg

綿毛っぽい多肉が気に入ってますが名前を忘れちゃいました。

green0318_2017_2.jpg

green0318_2017_3.jpg

メキシコマンネングサはもうすぐ黄色い花が咲きそう!

花の少ない我が家で、唯一毎年花を楽しませてくれる貴重なグリーン。

楽しみです。


green0318_2017_4.jpg

ツルニチニチソウの花はもうあきらめていますが、

グリーンとしては、日陰でも育ってくれる有難い株です。

斑入りをもう少し増やしたいなと。




ハンギングにしているセダム系の多肉も

暖かくなりぐんぐん成長してきています。

green0215_2017_6.jpg

下の写真は斑入りのセダム。

先端にアイボリー色のカワイイ花が咲きかけてます。

葉や茎が光を反射してとても綺麗です。


green0318_2017_6.jpg

下の写真は黄緑色のセダム。

コチラは黄色い花が咲きますよ。

green0318_2017_7.jpg

green0318_2017_5.jpg

鉢植えは時々置き場所をかえて、

風や日光に当てたりと気を付けています。



でも、今年の冬も1鉢ダメにしてしまいました。

亜熱帯の植物と書いてあったのですが、

大阪だから大丈夫かな・・?とベランダで越冬を試み、

ごめんなさい・・という結果になりました。



冬場に沢山の植物を室内に取り込むのは難しいので、

買うときには室外で越冬できるものにしたほうがよいですね。

反省です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する