旬のお野菜でヘルシー料理。

高かった野菜の値段も少し落ち着いてきたような・・。

特売で北海道産の野菜がお値打ち価格になっていて、

大量に買ってしまいました!(笑)

我が家では、まとめ買いをしすぎて、

傷む前に食べきれないかも~な場合は、

冷凍保存やぬか漬けにしています。

大抵のお野菜は冷凍が可能ですから!









ぬか漬けにしたら美味しかった食材


food0217_2017_2.jpg


人参、大根、きゅうりは定番ですよね。



キャベツ。

実家の母がよく漬けていましたが、

浅漬けよりもヌカの風味がプラスされて、

おいしい気がします。



カリフラワー。

生で食べられることを知り、試してみました。

コリコリした食感、美味しかった。



セロリ。

好き嫌いが分かれる食材ですが、

私は大好き! 

香味野菜とぬか漬けの風味って、

とても合うと思うのですが。



茗荷。

こちらも夏になったら、是非試してほしいです。

さっぱりしていて、旨い!





他にも、お友達に聞いたら、茹でたゴボウとか

山芋も美味しい
と言ってました。

が、山芋は私にはハードルが高そうだった。(笑)




新しい野菜がいろいろ出回っているので、

これからも試していきたいと思ってます。

次回にチャレンジしたいのは、このロマネスコ



romanesuko0217_2017.jpg


ご存じですか?

このゴージャスなお野菜。

イタリア産の野菜で、ブロッコリーとカリフラワーの中間くらいの野菜らしいです。

茹でたり、焼いたり、蒸したり。

加熱調理が基本らしいですね。

先日スーパーで見かけたときは、ちょっとお高かったけど、

どんな味なのか・・・。

まずは、サラダから試してみたい。









我が家の節約野菜料理


キノコ類は、買ってきたらすぐに割いて干しています。

旨味が凝縮するらしいですね。


我が家では、1~2日干して、適度に水分が抜けた

ソフトドライ・きのこをとても重宝しています。

そのまま使ったり、冷凍したり。

食べた時に、少しコリコリとした歯ごたえがあり、

お料理の中での存在感が増してる気がします。


green1016_2015_1.jpg
【窓辺で干してます!】









我が家で最近人気のキノコ料理はコレ!


ニンニクとキノコのカリカリ炒め


エリンギや舞茸やシメジなど、キノコたちを

ニンニクのスライスと一緒にオリーブオイル、クレイジーソルトで

カリカリになるまで炒めます。

キノコのスポンジっぽい部分がニンニク・オイルを吸い込んで、

とっても美味しいです。

この「カリカリ・ガーリックキノコ」を少し濃い目に味付けして、

リゾットやお魚にトッピングするのも、また、GOODなんです。




food0210_2017.jpg
【カリカリ・ガーリックキノコ with 塩サバ】

塩サバと一緒に焼くと、鯖の油を吸ったキノコが

とっても美味しいです!

青魚の油は体にもいいですから。






food0209_2017_1.jpg
【カリカリ・ガーリックキノコをリゾットにトッピング】

あっさり薄味のリゾットにトッピングすると、

キノコ(特にエリンギ)がお肉っぽく感じます。

お肉が無くても、満腹感のある一品です。






food0212_2017.jpg
【付け合せに、さっぱり白菜サラダ】






food0217_2017.jpg
【デザートにリンゴのコンポート】






お友達に会うと病気ネタが多くなるアラフォー世代。(苦笑)

旬の食材を美味しくいただき、

少しでも長く健康を保ちたいものです・・・。(笑)







関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: レシピ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する