ガーデニングの準備


寒さに弱いプラスチック製品



1月に各地で大雪警報が出ていた日。

大阪では雪は降りませんでしたが、

ものすごい暴風が吹き荒れました!



寒さも半端なく、ベランダの片付けをしている最中に、

お気に入りのプラスチックバケツの持ち手がちぎれ、(涙)

プラスチックの黒いフタが飛ばされた反動で割れ・・。



baketu0307_2012_3.jpg
【5年前の購入当時 お気に入りだったゴムバケツ



プラスチックって、寒さにめちゃ弱いんだということを再認識です。

寒い時期に、あれこれ動かすと、簡単にパキッといっちゃいますね。

やはり、庭仕事は少し暖かくなってからのほうが良いようです・・。





ベランダのグリーンたち



green0215_2017_8.jpg
【多肉 虹の玉】


綺麗に紅葉しています。

少し徒長気味な感じです。

どうしたら、プクっと丸々と育つのか・・?


green0215_2017_1.jpg
【トキワシノブ と ツルニチニチソウ】


ツルニチニチソウの新芽が出てきました!

人間界では厳寒の2月ですが、

植物たちは春の訪れを感じ取っているようで、

室内の観葉植物もベランダの植物も新芽が出始めています。

日照時間でわかるのでしょうか?

まだまだ、寒いのにがんばってますね。



green0215_2017_7.jpg
【多肉たち】


多肉を「多種類の寄植え」と一品種だけの「単品植え」

かわいさを比べてみた結果。

いろんな色や形の「多種類の寄せ植え」のほうが

私にはしっくりくる感じでした。

今はスカスカな植木鉢ですが、葉挿しでどんどん増やして、

多肉の森みたいにしてみようと思います。




green0215_2017_10.jpg
【ウンベラータ】


冬の間は活動休止中でしたが、

最近「水切れサイン」が多くなってきました!

ウンベ君も春を感じているようです。




green0215_2017_9.jpg
【シンゴニウム】


秋くらいから新葉がにょきにょきと出てきました。

秋が成長期なのでしょうか。

室内で育てているせいか、冬のあいだも

ゆっくりですが新葉を出しています。

しかし、茎が伸びすぎて倒れそうな勢い。

格好よく剪定してあげないといけないですね。






green0215_2017_2.jpg

green0215_2017_6.jpg


以前DIYした「植木鉢掛け」。


20mm角材と寸切りボルトとアルミパイプで作りました。

現在ベランダを少し改装中で、

ベランダ雑貨をあちこちに移動させて、

リビングからのベストな眺めを模索中です。




green0215_2017_5.jpg


ブリキの大き目のプランターには、

セダム系の多肉を植えてます。


green0215_2017_4.jpg

green0215_2017_3.jpg



また、ウリン材を少し通販しました。

ベランダの風景を少し変えてみようと思ってます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する