香里園本通町のモデルハウスが竣工しました!

駅近くの見晴らしの良い立地に、

「大人な家」シリーズのモデルハウスがOPENしました!

吹抜を配したリビングに和室が連続した4LDKです。


gennba_honntoori0208_2017_6.jpg


上の写真は昼のLDKです。

吹抜側は北向きなのですが、とても明るいです。

対面キッチン側、ダイニングテーブルの横には、

キッチン吊戸棚を収納として取り付けました。

システムキッチンと同じ色柄で揃えることができます。

例えば、赤や青といったテーマカラーで

トータルコーディネートするとお洒落ですよ!


gennba_honntoori0208_2017_4.jpg


リビングの夕景。

天井に貼った無垢の羽目板が温かな印象を与えてくれます。


gennba_honntoori0208_2017_3.jpg


テレビボードは、ウッドワンのオープン棚です。

3.6mの棚が、金物によって床から浮いた形で取付られています。

結構長い! 

迫力のある棚に仕上がってます。

今回は、敢えてのオープン棚です。

一般的には、ホコリが入るので、扉付きの収納が好まれがちですが、

籐のカゴや雑貨などで、ディスプレイを楽しんで頂けるように設計しました。


gennba_honntoori0208_2017_2.jpg


2階ホールには、吹抜に面したフリースペースがあります。

北側の安定した光が一日中差し込むので、作業などがしやすい空間です。

アイロン掛けやミシン掛けなど、来客に見せたくない作業に最適です。

階段のデッドスペースを利用してちょっとした本棚も設けました。



わずかな空間も逃さず

収納にアレンジしていくのが「大人な家」なんです!(笑)



gennba_honntoori0208_2017_1.jpg


リビング横の和室は、少し変形した6帖+2帖です。

障子が壁の中に収納できるので、リビングとの連続性もばっちり。

吊押入の下にはギャラリースペース。

雪見障子の外側には、外構で作った木製フェンスが見えます。

緑化した木製フェンスを和室から眺めていただけるよう計画しています。



gennba_honntoori0208_2017_5.jpg


2階のバルコニーからは、夕日が沈む風景が眺められます。

周辺より少し丘の上に建つ家なので、見晴がすばらしいですね。


立地や周辺環境を生かしながら、

快適で心地よい家づくりを目指しています!




関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する