初詣2017

いつものように、

一日は近所の神社に 初詣 に行ってきました。

今年は暖かくて、絶好の初詣日和でしたね。

たくさんの参拝者の方が訪れていましたよ。





hatumoude0101_2017_8.jpg
【クネクネとした参道を神社まで歩いていきます】

hatumoude0101_2017_9.jpg
【道端は苔むしていて、イイ感じです】


hatumoude0101_2017_2.jpg
【参道の周りは竹藪です】


hatumoude0101_2017_.jpg
【神社は御山の中にひっそりとたたずんでいます】


hatumoude0101_2017_15.jpg
【鳥居の前にて】





大阪の人ごみや喧騒から離れて、

実家に戻ってくると、

田舎の雰囲気に癒されます。



田舎と言っても、

いわゆる大都会の外側の郊外地で

山奥の田舎ではないのですが、

山や田んぼがまだ残っているせいか、

大阪市内とは気温や空気の匂いが違います。

とても静かで落ち着くのです。





hatumoude0101_2017_1.jpg

竹藪が風でザワザワと音を立てていたり、

小鳥の鳴き声が聞こえてきます。

のどかです。。



道の脇には畑が点在しているせいなのか、

土や枯葉のいい匂いがします。

そして、田舎の土はスゴイです!

家庭菜園の大根や白菜が

丸々と太ってます。(笑)



道端にシダや山菜が生えていて、

「あの草はなんだろう」 

「食べれるの?」などと

話をしながら田舎道を散歩してきました。







hatumoude0101_2017_4.jpg 
【某柑橘系の木には、実がたわわでした】


hatumoude0101_2017_10.jpg
【枯葉の中に、青々としたシダが綺麗でした】


hatumoude0101_2017_11.jpg
【御山から見渡した町の風景】

hatumoude0101_2017_12.jpg
【神社の周りは木も少し手入れされていて、日当たりも良い】

hatumoude0101_2017_13.jpg




神社では、つきなみですが、

家族の健康と世界平和をお祈りしてきました。



なにしろ最近の国際ニュースは、対岸の火事という感覚では

無くなってきていますから。。

いつなにが起きるか分からない時代です。

いざというときに助け合える仲間づくりを大切にしたいと

いう気持ちが強くなってきています。

いつまでも、お仲間に入れてもらえるよう

人として成長しないといけないなと思います。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する