クリスマス気分。


なんちゃってクリスマスツリーを作りました


xmas1126_2016.jpg
【手作りxmasツリーをライトUP!】



クリスマスまで、あと1ヶ月。

クリスマス用のインテリアでも作るかと、

手持ちのアイテムでツリーを作ってみました。

材料は、以前イケアで買ったランチョンマット2枚。



ikea2.jpg
【紐状の材料で円形に編み込まれているランチョンマットです。】

kuri.jpg
【いつもこんな感じで使ってます。】



このランチョンマットを白金色のリボンで円錐型にまとめ、

ウッドデコレーションを飾り付けます。

100均でちょこっとキラキラアイテムも買い足し、

華やかにしていきます。


xmas1125_2016_1.jpg
【デコレーション途中経過】

xmas1125_2016_2.jpg
【ウッドデコレーションは、木の風合いが素敵です!】


ウッドデコレーションは、数年前に

お客様からプレゼントしていただいてから、

木のやさしい色合いや雰囲気が気に入り、

シーズンになると雑貨屋さんで見かけると

買い足してきました。

お写真でも分かると思いますが、

薄くて、軽くて、コンパクトで、収納がとっても楽ですよ!

ナチュラルな雰囲気が好きな私はとっても気に入ってます。




xmas1125_2016_7.jpg
【ちょっとリボンを遊ばせてみました!】

xmas1125_2016_6.jpg
【100均で買ったミニリースを解体して、松ぼっくりなどを飾り付け】

xmas1125_2016_5.jpg
【ゴールドの飾り珠もアクセントに!】



・・少しだけクリスマスの雰囲気になってきました。


xmas1126_2016.jpg
【夜、ペンライトでライトアップ


昼間は、ナチュラル色がぼややとした印象のツリーですが、

夜、ペンライトでライトアップすると、結構素敵になりました!






初冬のベランダの様子





寒くなってきて、ベランダに出る回数がめっきり減。

たまに、枯葉のお掃除と水遣りをしている程度。

グリーンたちの成長もゆっくりになってきましたね。



green1125_2016_8.jpg
【何度も生き返ってくるクレマチス! 逞しいです。】



何度も「枯らしてしまったぁぁぁ」という状況から、

ひょっこり生還して、私を驚かしてくれるクレマチス。

この夏も調子が悪く、茶色く干からびてしまい、

やってもうたぁぁぁ・・と思っていたら、秋になり新芽が。。。。

恐ろしく生命力が強いようです。(笑)



green1125_2016_7.jpg
【摘んできたミント、なんとか根付いたようです。】



摘んできたミントは、水に浸けておくと、

あっという間に根がでてきました!

驚くほどのスピードです。

根が出たところで、プランターに移植。

近所の公園で繁茂しているので、多分プランターでも越冬できるはず!




green1125_2016_6.jpg
【多肉ちゃんたち】

green1125_2016_5.jpg
【今年のトキワシノブは一味違った! すごく元気になりました!】


green1125_2016_4.jpg green1125_2016_3.jpg
【挿し芽したアイビーがなんとか定着した模様・・。】



今年は、アイビーがたくさん立ち枯れてきて、

全滅するかも?!・・と少し気をもみました。

元気な株から、たくさん挿し芽をつくりました。

土のせいだと思うので、春には土の総入れ替えを予定。


コルジリネの1株は相変わらず元気がないです。

同じ環境で、同じお世話をしているのに、

どうしてなんでしょうか・・。

植木鉢で同居している多肉はスクスク育っているので、

土が悪いわけではないと思うのですが・・。

育たないけど、枯れていないみたいなのが、不思議です。



green1125_2016_2.jpg green1125_2016_1.jpg
【新葉の色も綺麗なコルジリネ】



あっという間に、12月ですね。

年末まで、やることがいっぱいです。

すこしずつ、片付けていかねば!!


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: DIY

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する