植物の風通しを考える。

台風一過です。

台風に備えて、

植木鉢を風の当たらない隅っこへ避難させたり、

結束バンドで固定している雨樋プランターを針金で再補強したり、

備えは万全でした!

おかげ様で、大阪は雨も風もそれほどひどくはなかったですが、

九州地方は大雨の被害が甚大のようで心配です。




茂りすぎた葉の陰でカイガラムシが暗躍していた!?

先日、茂りすぎた葉をカットしてやりました。

葉の陰でムレムレしている場所に

たくさんのカイガラムシが!!!

剪定ハサミでカットしていくと、葉がほとんど無くなりました。(笑)

散髪を終えてスッキリした株元に「オルトランDX」を散布!

カイガラムシよ、さようなら。。。。


今回、メキシコマンネングサやオカメツタが被害にあい、

株元の風通しは大切だなと痛感。

枯れた葉や花柄はすぐに摘んで処分し、

殺虫剤をまいておく方がいいですね。

油断していると何処からともなく奴らはやってくる。



green0707_2016_4.jpg
【フサフサと元気に育っていたマンネングサ】

green0921_2016_11.jpg 
【カイガラムシ撃退でこんな姿に・・。】



green0725_2016_5.jpg
【オカメツタには昆虫の卵みたいな泡泡がついてました】

葉の裏や茎に泡がついていて、昆虫の卵?

気持ち悪かったので、全部カットして処分。

丸刈りになったしまいましたが、

あっと言う間に新しい葉がでてきました。

逞しいですね。



green0921_2016_10.jpg 
【新しい葉がどんどん出てきてます】







窓際の雑貨たち


green0921_2016_1.jpg
【友人宅へ行くセダムたち】

お友達とグリーンを物々交換しました。

我が家には「黒法師」と「金のなる木」がやってきました。

かわりに「セダム系のグリーンが欲しい!」という友人宅へ。

セダム達、ずっと室外で育てていましたが、

そろそろ室内で調整しています。



交換してもらった黒法師。

なかなか根が出ず、絶賛苦戦中~。(悩)








green0730_2016_10.jpg
【7/30 剪定した枝を水に浸ける】



green0831_2016_1.jpg
【8/31 根がだいぶ出てきました】




green0921_2016_5.jpg
【9/21 土に植え替えて2週間程。 新しい葉が出てきました!】






green0921_2016_3.jpg
【アイビーの挿し穂づくり】


コツ① ツルの先端を切ったほうが根が出やすい
     ツルの中間部分は根がでにくい(ような気がする)

コツ② きれいな水(マメに取り替える)

コツ③ 茎がヌメヌメしてきたら切りもどす

コツ④ 明るい窓辺




今年はアイビーが次々と枯れていったので、

たくさん挿し穂を作っています。





green0921_2016_8.jpg
【白いお香スタンド  アイビーの一輪挿しにどうかなと・・。】

この器に入るヤクルト的なミニ容器を探しています。

ヤクルト買ってこようかな。(笑)





green0921_2016_9.jpg
【ミニチュア・アニマル・シリーズ】

妹が集めているミニチュアたち。

素朴な作りで、眺めているとほっこり。。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する