久しぶりに北区の友達と集まりました。


ご近所づきあいは大切に!

大学や高校の同級生が同じ北区内に住んでいます。

自転車で行き来できる距離です。

週末は久しぶりに集まって、ランチしました。

前回は、大阪都構想 が話題でした。


food0724_2016_2.jpg


今回の話題は 住まい について。

近隣トラブルマンションの管理

修繕積立金などについて、

いろいろお話がはずみました。


food0724_2016_1.jpg


みんなとは、何か災害が起こったときには

助け合おうと言ってます。


ちょうど、皆の家の中間地点に北区役所があります。

いざというときには、北区役所に集合して

安否確認しましょう
・・・という話になってます。


我が家では、妹が東北の震災を経験しています。

一人暮らしだと仕事に行っていると、

給水や配給に行けなかったりと

不便も多かったと言っています。

ご近所で助け合わなくちゃと思いますね。




マンション管理について情報交換してます!

北区のお友達。

みんなマンション住まいです。

それぞれ違うデベロッパーのマンションですが、

管理会社が同じだったりするんですよ。

もちろんマンションの規模や築年数が違うので、

管理会社のサービスが全く同じになるわけではありませんが、

情報交換しておいて損はないと思ってます。


マンション理事会の役員は、持ち回りなので

嫌々やっている人が多いですよね。

どうしても管理会社の見積もりや提案を

「じゃぁ、それで。」

と右から左に流してしまうことも多いです。

「この見積もり高くない?」と思っても、

比較対象がないと「まぁ、いいか・・。」となってしまいがち。



もし、「お友達のマンションでは、こんな方法で検討していた!」

という情報を知っていたら、

管理会社と交渉しやすいですよね。

ネットの情報も役立ちますが、

近所のマンション名を具体的に挙げて、

「〇〇マンションも御社が管理されてますよね。」

「お友達が住んでるんですけど、あちらは・・・って聞きました。」

という交渉もアリですかね!(笑)





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する