我が家に仲間入りしたグリーン。


日陰でも育つグリーンを求めて!


green0725_2016_3.jpg

我が家のメインバルコニーは、真西向き。

昼からは陽が当たりますが、

太陽高度が低いため、

手摺の影になる場所では、

グリーンの生育が非常に悪いです。。。


green0725_2016_4.jpg green0725_2016_5.jpg


上の写真のアクセントウォールの足元に

雨樋プランターを設置して見せ場にしたい!

と考えています。

陽当たりの悪いこの場所で、

元気に育つグリーンがないかと模索中です。



アクセントウォールの端には光がまわり込むようで、

なんとがアイビーが育っています。

が、中央部には、何を植えても枯れてしまいます。

現在は、ツルニチニチソウがひょろひょろ・・という寂しい状況。

石像なぞを置いて、ごまかしています。(笑)





ギボウシは日陰にも強いらしい

近所の花屋さんで相談して、

ギボウシを買ってみました。

日陰でも育ちやすいようです。

ネット情報では、「日照不足で草花が

植えられない場所などで活躍します」

という嬉しいコメントもあり、

期待が持てます!!


green0725_2016_1.jpg
【斑入りのギボウシを買いました】


紫色の花を咲かせるようなので

お花のない庭に彩りも添えてくれたら

うれしいですね。




「金のなる木」を植え替えました

友人のYちゃんが株分けしてくれた「金のなる木」。

大き目の鉢に植え替えました。


green0721_2016_5.jpg


プクプクした葉に水分が蓄えられるので

乾燥に強い植物だそうです。

大きく育つので、剪定して樹形を楽しむ

こともできるようです。

ネットの画像では、盆栽っぽく刈り込んで

ユニークな形にしているものもありましたヨ!

私も白い化粧砂を敷いて、

景色盆栽風にしようかな。




なかなか根の出ない「黒法師」
こちらもYちゃん家から分けてもらった「黒法師」。

Yちゃん家で1か月養生して、

我が家に迎えて、さらに1か月以上経過してます。



先日、植え替えようと植木鉢から取り出したところ、

「根っこが出てないよ!」

ビックリしました。

見たところ枯れていません。

しかし、葉が薄く、他の多肉のようにぷっくりした葉に水を

溜めれる形状でもないので、なんとも不思議です。

この状態で2か月は経っているのですから。


green0721_2016_6.jpg
【寄せ植え鉢に植え替えた黒法師】


またまたネットで調べてみると、

黒法師って冬が成長期で、夏は休眠期らしいです。

夏場は、ほぼ断水で、涼しい日陰で様子見らしい・・。

・・あれ?

水をじゃぶじゃぶあげていたような気がする。(笑)

新しいグリーンが来たら、

きちんと育て方を調べないとだめですね!

反省です。。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する