ウンベラータの剪定後の変化。

【剪定前のウンベラータ】
green0405_2012.jpg
      ↓ ↓ ↓
green0426_2016_11.jpg
苗からこの大きさまで、3年半育てました。

最近、ウンベラータは剪定しないとお洒落な樹形に

ならないと知りました・・。(笑)

  ↓  ↓  ↓

【06/06/2016】
green0606_2016_3.jpg green0606_2016_1.jpg
気根が出ているあたりが細胞活動が

活発なのかな?
・・という推理のもと(笑)

半分くらいの高さで剪定しました。

  ↓  ↓  ↓

【06/20/2016】
green0620_2016_6.jpg
2週間経過、小さな芽が出てきました!

  ↓  ↓  ↓

【07/01/2016】
green0701_2016_4.jpg green0701_2016_3.jpg
3週間経過、新しい葉がどんどん出てきました。

  ↓  ↓  ↓

【07/15/2016】
green0715_2016_2.jpg green0715_2016_1.jpg
なんかいい感じになってきました!

「花屋さんの店頭で5000円で売っている風」

になってきて、ウキウキしてきた頃です。(笑)





ウンベラータは、寒さに弱いので、

6月初旬から9月まではベランダで。

それ以外の時期は室内で管理しています。



剪定時期は梅雨入り直後にして、

ずっとベランダで管理していました。


理由① 毎日、じゃぶじゃぶ水をあげるので

外部のほうが便利だったから。

理由② 室内よりも光がたくさん当たる外部の方が、

成長にプラスになるかなと思ったから。



枝がこんなにたくさん出るとは思っていなかったので、

また剪定をしなくてはならないようです。












人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


にほんブログ村



****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する