田中達也氏の個展「miniture calender exhibition」

ミニチュア写真家の田中達也氏の個展に行ってきました!


miniture0703_2016_13.jpg




田中達也氏は、ミニチュアの人形と日常のモノを絡めた写真を

2011年から毎日インターネット上で公開し続けている

「ミニチュアカレンダー」で有名です。

初の大阪個展となり、写真作品だけでなく、

これまでに登場したモチーフも展示されています。

(展覧会パンフレットより抜粋)





miniture0703_2016_11.jpg

田中氏が在廊していると聞いて、

日曜日の12時、OPENと同時に入廊しましたが、

すでにたくさんの方々が詰めかけていて、

ギャラリー内はすし詰め状態!(笑)

「人気作家さんなのにギャラリーが小さすぎる!笑」

と小声でささやきながら、

写真OKの張り紙に気をよくして、撮影しまくりました!(笑)

他の皆さんも夢中でした!

写真集にサインをもらうファンの長い列ができてました。



miniture0703_2016_10.jpg miniture0703_2016_4.jpg


田中氏のフィギュアはドイツのプライザー社の人形とのことです。

ネットで調べるといいお値段です。(笑)

人形の服装や生活スタイルが外国風なのも納得!



田中氏のブログ写真はズームで撮影されていますが、

実際の人形は「ちっちゃ!!」です。

本当にビックリするくらいの小ささです。

下のスポンジの中の人形を見て頂けたら、

その小ささがお分かり頂けると思います。



miniture0703_2016_12.jpg
タイトル【食器ングな事故】 
青いスポンジを海に見立ているようです。


miniture0703_2016_9.jpg
タイトル【「2016年発2017年行き、新パン線まもなく発車します〜」】
2016年の1月のカレンダーですね!
フランスパンは、新幹線ならぬ「新パン線」のようです。(笑)


miniture0703_2016_7.jpg
タイトル【森林破壊による砂漠化】
フローリング材を砂漠に見立てています。


miniture0703_2016_5.jpg
草原を走る馬。 収穫中の農夫。
ブラシでこんな表現、面白い!


miniture0703_2016_6.jpg


miniture0703_2016_3.jpg
ブロッコリーを使った作品はたくさんあります。
「アイデアに困ったときのブロッコリー」というタイトルもありました。(笑)
お気に入りのモチーフのようです。(笑)


miniture0703_2016_2.jpg
このブロッコリーはフィギュアですが、
本物の食べ物を使った作品もたくさんあります。




日用品やお菓子、野菜などを使って、

ダジャレいっぱいのタイトルをつけて、

くすっ笑える世界観を創り出す才能がスゴイです!

ご興味があれば、田中達也さんのブログを見てみてくださいね!











人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


にほんブログ村



****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************















関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 展覧会

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する