徒長した多肉を切り詰めました。

green0602_2016_1.jpg green0602_2016_2.jpg



徒長ぎみの多肉が多くなってきたので

どうするべきなのかネットで調べてみました。


徒長した多肉は短く切り戻すと、

茎から新しい芽が出てくるんだそうですね。

葉がなくなると枯れるかなと心配でしたが、

やっぱり多肉は強いですな。。。

カットした上部も、しばらく乾燥させると根がでてくるようです。

切ってすぐに土に植えると腐ることがあるので、

乾燥・発根してから土に植え替えたほうがベターだそうです。






green0602_2016_3.jpg

green0602_2016_4.jpg


ペットボトルを半分に切って、

カットした多肉を吊るしてみました。

吊るさず、寝かせたままだと茎が曲がってしまい、

次に植え替える時に顔が上をむかなくなるんだそうです。

どのくらいで根がでてくるでしょうか・・。

また、報告したいと思います。

窓際の「多肉インテリア」をしばらく楽しみたいと思います。






green0602_2016_6.jpg

カットした部分からポロポロっと落ちた葉は

100均の重箱で葉挿しBABYを作成中。

いつもは土の上に置いておくのですが、

水をやらなくてもよいのなら、

キッチンペーパーの上でも大丈夫かな??

と新しい方法にチャレンジ中。

ちゃんと芽がでますよう~に!











人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


にほんブログ村



****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する