ベランダの床をお掃除しました。

green0526_2016_4.jpg

暑い日には、ベランダの床に水を撒き、

「打ち水効果」を兼ねた小掃除をしています。

落ち葉などは、排水口に詰まらないよう

普段から気を付けて拾ってますが

床の「うっすらホコリ」は、老眼のワタクシには見えないので(笑)、

なかなか掃除できてません。

でも、このうっすらと積もったホコリを放っておくと

ウリンなどの木材はすぐにシルバー化しちゃいますよね。

なので、定期的に最低限のお手入れはするようにしてます。



といっても、ガーデンホースでジャーと水を流すだけ。

ただ、ウリンのデッキの上の水分はキチンと拭うようにしています。

スクレイパーなどで溝に流せばいいだけなので案外簡単です。

濃い色の木材の上に水滴が残ると白い跡が付きますから、

ちょっとだけメンテには気を使ってます!



green0528_2016_1.jpg green0528_2016_2.jpg
【矢車草が次々に咲いています。 涼しげで素敵です。】


green0528_2016_3.jpg green0528_2016_4.jpg
【多肉を増産中】 【同じ種類ごとに鉢で増やしてます。】



多肉のチビ挿し穂がたくさんできたら、

多肉の寄せ植え会 でもしようかな・・と考えてます。

好きな器に、好きな多肉を選んで植えこんでもらう、

多肉アレンジメントを楽しんでもらえないかなと。。


green0528_2016_5.jpg green0528_2016_6.jpg
【ラベンダーに花が!】 【右:寄せ植え鉢を作成中 植物の配色とサイズ調整が難しい



「寄せ植え」って難しいですね。

買ってきたカラフルな苗を植えるのは簡単だけど、

自分の庭のグリーンだけで仕立てるのは

色やサイズが限られるので・・・。

銅葉カラーとシルバーリーフでコーディネートしたいのですが・・。

がんばります!!











人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


にほんブログ村



****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する