イケア家具でコーディネートしたマンションのリノベーション。

dk_nikkou0326_2016_5.jpg

living_nikkou0326_2016_2.jpg

中古マンションのリノベーションのご紹介です。

築36年のマンションを全面改装しました。

3DKの間取りを2LDKに変更し、

内装は「北欧ビンテージ」をテーマにまとめました。

床はLL45の防音フロアで、ビンテージ柄。

天井はホワイト色の壁紙。

壁はグレーベージュ色の壁紙を貼っています。

LDKの壁面収納はイケア家具です。

オーク調のボックスに白色鏡面仕上げの扉を取付けた家具です。

イケア家具の間にセットしたのは杉足場板で製作した棚です。






dk_nikkou0326_2016_4.jpg living_nikkou0326_2016_5.jpg 

床材のビンテージ柄、イケア家具のオーク柄、杉の足場板の柄。

全てメーカーが違いますが、イイ感じでまとまりました!


wasitu_nikkou0326_2016_1.jpg wasitu_nikkou0326_2016_2.jpg

和室には北欧調の大きな花柄模様の壁紙を貼りました。

襖を開けてリビングを眺めると、

襖の柄とリビングのインテリアが「なんとなく北欧調」

リビングの壁色と襖の色が「なんとなくグレーベージュ系」。

なんとなく全体がまとまるようにデザインコーディネート考えました。


sennmenn_nikkou0326_2016.jpg

洗面所にもイケアの収納アイテムがあります。

大きなタオルバーです。

バスタオルまで掛けられる幅の広いタイプ。

このタオルバー、なにかと活躍しそうな予感がします!


dk_nikkou0326_2016_1.jpg

キッチン横には、食器棚兼調理スペースがあります。

この棚も杉足場板を加工したものです。

コンセントのある棚は電子レンジなどの家電置き場。

その上は、よく使う食器をオープンな形で収納。

下部には引出収納をセットしていただき、

細々とした雑貨を収納してもらうという計画です。

ikea0326_2016.jpg 
上のようなイケア家具(イケアのサイトへ)をセットしたら、

可動タイプの収納はワゴンテーブルとしても使えて便利かなと考えます。


dk_nikkou0326_2016_2.jpg

足場板の棚は、高さを揃えてリビングまで連続させています。

棚板は厚みのあるほうが絶対よいと思います。

存在感が出ますから!


kitchen_nikkou0326_2016_2.jpg

kitchen_nikkou0326_2016_3.jpg

キッチン前には輸入品のタイルを貼りました。

表面が凸凹していてレトロ調です。

カフェっぽい雰囲気になりました。

このタイルの色もテーマカラーのグレーベージュを意識しています。



壁に面したキッチンの利点は、壁に色々掛けることができることです。

今回はイケアのスパイスラックやキッチンレールが取り付けられます。

ikea0326_2016_2.jpg 
<イケア レール>

<イケア スパイスラック>




今回のリノベーション、とても楽しくお仕事させていただきました。

好きな雑貨を棚に飾ったり。

無印・ニトリ・イケアなどの収納家具を好きなようにアレンジできたり。

雑誌の特集やネットの記事を参考に、

「自分らしい暮らし」を楽しめるような空間にしたいとご提案しました。

「スッキリ生活」「断捨離」「ミニマリスト」「ときめく収納」など

最近のテーマを意識したリノベションとなりました。

これらのキーワードに共感していただける方に

暮らしていただけると嬉しいですね。
















人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪


にほんブログ村



****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************









関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 収納

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する