落葉しにくい植物を選んでいます。



常緑で落葉しない植物を植えています


○枯葉の掃除が面倒だから

○冬でも窓辺の緑を楽しみたいから



上記の理由で、我が家のベランダガーデンは、

アイビーがメインのグリーンガーデンです。

それでも、冬が近づいてくると、常緑の植物も若干の葉を落とします。

アイビーも少し落葉しますが、ほとんど葉をつけたまま

紅葉して越冬してくれます。  


green1106_2015_1.jpg green1106_2015_2.jpg

シダ類も、葉色そのままで越冬してくれます。 

春先に、茶色くなった葉を刈りこむと、初夏にまた綺麗な葉がでてきます。

green1106_2015_3.jpg green1106_2015_4.jpg

シマトネリコや多肉植物は、今年からの仲間入りですが、

落葉せず、そのままいけそうです!



そして、この時期一番葉を落とすのは、ワイヤープランツです。

夏から初秋にかけて、わさ~と茂った葉が、

一部枯れて、ベランダの溝にいっぱい落ちてます。

とにかく、葉が細かいので、ご近所迷惑にならないよう、

こまめにお掃除するようにしています。



chiritori12_0115_2012.jpg

溝掃除には、この細いチリトリ(ダイソー製)、すごく便利です!




人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中 

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン etc
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する