卵の殻で土壌改良を。

卵の殻をプランターに撒いておくと、

雨で酸性に偏った土を中性に戻せるそうです。

我が家もベランダ手すりに引っ掛けてるプランターの土は、

酸性雨を浴びて、明らかに酸性化していると思われます。



green0911_2015_2.jpg



料理で使った卵の薄皮はがし、きれいに洗ってビンに溜めていました。

スプーンで細かくして、プランターに撒こうと思います。

分解されるのに時間がかかるので、細かく砕いたほうがいいそうです。 


green0911_2015_1.jpg

シンゴニウムは室内に取り込みました。

メキシコ原産で、温かい場所を好む植物のようです。

夏に傷んだ葉をバッサリ丸坊主に切り戻しましたが、このくらいまで育ちました。




人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する