今日のグリーン。

今年の冬は寒いですね。

アイビーたちが一斉に紅葉しています。

去年はもう少し緑色を残して越冬していたように思います。


green0110_2015_7.jpg green0110_2015_3.jpg
green0110_2015_2.jpg green0110_2015_8.jpg



水耕栽培のアイビーは特にきれいに紅葉しています。

寒そうです・・。  

市内は氷点下にはならないと信じていますが、

なんか過酷な育て方をしているような気がします。

北国でも立派に育っているので、大丈夫かな・・・

と自分に言い聞かせています。(笑)


green0110_2015_6.jpg

green0110_2015_5.jpg







そして、乾燥と寒さに弱いグリーンたちはコチラ。

冬の間、観葉植物は陽のあたる場所にまとめて移動。

午後からずっと日の当たる特等席です。


green0110_2015.jpg


以前、ウンベラータを秋口になってから室内に取り込んだところ、

葉が全部落ちてしまい「植木鉢に棒が刺さってる状態」になりました。

それからは八月の終わりには室内へ移動させています。

温室ヌクヌク育ちのせいかウンベの葉が大きすぎるような・・・。

温かい環境で気が大きくなっているのでしょう。(笑)

先日、水遣りの時に鉢裏をみると水抜き穴から根っこが

出てきてました。

そろそろ植え替えしなくてはならないのかもしれません。




人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************


関連記事
スポンサーサイト

コメント

お店で売っているものは幹も太いものが多いと思います。
そういったものは、一旦大きな鉢などで育て、大きくしてから好みの大きさに剪定していると聞きました。

2015/01/15 (Thu) 09:58 | michi #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

michiさま

> お店で売っているものは幹も太いものが多いと思います。
> そういったものは、一旦大きな鉢などで育て、大きくしてから好みの大きさに剪定していると聞きました。

なるほど~、それで、あんなにしっかりしているんですね。
ウチの子、なんであんなにひょろっとしてるのかな・・・
栄養が足りてないのかな・・・と心配していたんですが。

小さな鉢では、雑誌のような2m超えは難しいのかもしれませんね・・。
そこそこのサイズ位までには、頑張ります!!

2015/01/17 (Sat) 08:56 | maco #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する