換気扇の引きが悪くなったらフィルター交換!

梅雨時。

お部屋の中が、どうしてもジメジメ、ジトジトします。

水周りは特に気になり換気扇をまわしっぱなしにしてますが、

最近どうも換気扇の引きが弱いような気がしていました。


kannkisenn0207_2016_1.jpg


換気扇には、新築時には専用のフィルターがセットされていましたが、

もう9年目になると最初のフィルターはお役ごめんになり、

スーパーで買ってきた換気扇フィルターをはさみで適当なサイズに

カットして取り替えていました。



さて、最初に取付られていたフィルターは黒い樹脂性でしたから、

ホコリが溜まってきたら表面が白くなり、

すぐお掃除時期がわかるようになってました。

でも、自分で買ってきたフィルターは不織布の白いもの。

当然、ホコリがついても色が同じで分かりにくい!!

当然、当然、取替え時期が延び延びに・・・。

これが、換気扇の引きを悪くしていた原因ではないかと気づきました。

(もっと早く気づけ!というお叱りの声が聞こえてきそうですが・・。)



早速、洗面所とトイレのフィルターを交換したところ、

湿気も匂いもいい感じに抜けて、さっぱりした感じがします。

不織布のフィルターは、細かいのでホコリをキャッチしやすい反面、

頻繁に取り替えないと換気能力に若干影響するようですね。


気をつけましょう・・・・。







人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する