MKMKチェアー。

宮崎製作所の「MKMK(ムクムク)チェアー」が届きました!

ブラックチェリーのデスクにあわせて、

同じブラックチェリーの無垢材で製作してもらいました!

座面はオフホワイトのファブリックです。

柔らかくイイ感じです。

作りたてで、まだ若い色ですが、

あっという間に飴色に変化していくでしょうね・・。




chair0608_2014_1.jpg
chair0608_2014_2.jpg
chair0608_2014_4.jpg


この椅子を購入するにあたり、

店舗で椅子を選ぶ時のコツを色々教えてもらいました。



〇背もたれが痛くないもの

家具屋さんでは、「違和感のない」背もたれと表現されてました。

「角が当たって痛い」とか「背中の変な部分にあたる」はNGです。

体格が違うと座り心地も違うので、実際に座ってみて、

自分の背中にいい感じにフィットするものを選びましょう。





chair0608_2014_5.jpg
chair0608_2014_6.jpg


○ダイニングにはアーム無し ラウンジにはアーム有り

アームが有る椅子は、座る時に椅子を完全に引かなければなりません。

アームが無いと、ちょっと手前に引くだけで体をスベリこませることができ、

アクションが少なくてすむので、食卓の椅子には向いているそうです。

また、男性は体が大きいので、アームがあると窮屈と感じる場合もあるので、

ダイニングチェアーなどはアーム無しが売れ筋らしいです。

逆にラウンジチェアーなど、男性でもゆったり座れるサイズの椅子は、

アームがあると肘を置いてのんびりくつろげて良いそうです。




椅子選びも、用途によってコツがあるようです。

お店の方といろいろお話しながら、

自分にあった1脚を選びたいですね!





人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 家具

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する