今日の現場。

大阪市内の分譲地のモデルが竣工したので見学してきました。

以前も記事をUPした分譲地の角宅地です。


genba0605_2014_2.jpg


しばらくぶりの現地訪問ですが、

外壁や外構、建物のデザインが統一されていて、

落ち着いた街区という印象を新にしました。

いろいろな宅地を見学させていただきますが、

街並みはある程度の統一感が必要だと思います。

デベロッパーさんでも、外壁の変更を頼まれたお客様に

「街並みの統一感を強調して」

ご納得いただいたとおっしゃってました。



genba0605_2014_1.jpg


道路より宅地が少し低いので、

リビングの窓の高さを工夫しました。

リビングは今までのモデルの中で、

一番コンパクトな10.8帖+畳コーナーです。

すでに、お客様が売約済みなので、

家具などはセットされませんでしたが、

10.8帖を狭く感じさせないような「家具のご提案」も致しましたよ。

家具が省略されたのは・・ちょっと残念。(笑)



genba0605_2014_5.jpg
【TVスペース】

高窓の下にTV台と書斎カウンターがセットされる予定でした。



genba0605_2014_3.jpg
【ニッチ】



genba0605_2014_4.jpg
【ダイニングテーブル横のニッチ】

この壁にメイプルのダイニングセットが配置される予定でした。



genba0605_2014_6.jpg
【主寝室】

主寝室はダークカラーのインテリア。

ベッドヘッドには小さな棚を設けました。






コストはかけずに、ちょっとした棚やニッチといった造作の工夫、

クロスの色選びで見所ポイントを作ってみました。

そして、今回もトイレ・洗面所・廊下には収納もバッチリ!

このモデルを気に入ってくださったお客様にも、

喜んでいただけたら幸いです!





人気ブログランキングへ   ブログランキングに参加しています♪




****************************
女性建築士による新築・リフォームのご相談受付中

エムズ・アーキテクト・デザインでは、
心地よい暮らしづくりをお手伝いしています。
間取り、収納計画、インテリア、お庭、ベランダガーデン 
お家に関わることはなんでもお気軽にご相談ください。
アットホームな雰囲気のアトリエ事務所です。
****************************


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する