サボテンの花と新しい多肉。

実家の父から、花の便りが届きました。「今年もサボテンの花が咲いたぞぅ~。」確か去年も写真を送ってもらったので、毎年花をさかせるこの子は優等生ですね。大輪の真っ白なお花、とってもゴージャスです!多肉の花は小さいのが多いので、こんなに大きな花だと見応えありますね。グラフロ北館の花屋さんで新しい多肉を買ってきました。各190円也~。いろんな種類がありましたが、「フロスティー」という綿毛に覆われているような...

続きを読む

ウンベラータに新芽が! 多肉にも根が!

2週間前に剪定したウンベラータに新芽がでてきました!!下の写真は、切ったばかりのウンベラータの写真。水を切らさずに見守ってきました。今朝見たら、切断面のちょっと下から2つの新芽が出ていました!(下の写真)緑の角みたいなのが新芽です。赤茶色の細い枝は「気根」というものらしいです。気根が新しい枝に変化するのかな?・・とか思ったのでカットせずに放っておいたのですが、気根は気根でしかないようです。(笑)【カ...

続きを読む

今年も西日シェードの季節になりました!

西日が体に堪える時期になりました。梅雨の時期なので、雨や曇りに日はよいのですが、ピーカンの日は、西日が目にも痛い。。去年作った西日シェードをセットしました。 シェード作成の記事はこちら!アルミのポールは、100均の自転車荷台用ゴムで固定してます。アルミポールと手摺壁が擦れないように、発泡スチロールで養生もきちんとしてますヨ。今日は風が強かったので、シェードがヨットの帆のようです。。多肉の葉から芽が出...

続きを読む

またまた、素麺ランチ。

今日のランチは「牛ゴボウ甘辛煮 with 素麺」でした。最近は素麺の出番が多い。。(笑)妹が作り置きしてくれた牛ゴボウ甘辛煮を少しアレンジして素麺と絡めて頂きました!牛肉の脂がソースとなって、大変美味しゅうございました!昨晩作った牛ゴボウは、一晩寝かしたことで味がより滲みこんで、旨みUPしてました。おネギとシソをたっぷり。牛肉と相性抜群のエリンギも加えて、ちょっぴりゴマ油もプラスして、炒めなおしてソース...

続きを読む

ウンべラータの剪定後、1週間。

ウンベラータ剪定後、約一週間。切り取った方は、葉が落ちてきました・・。新芽もシナシナだぁ・・。大丈夫かな。。里子先が決まっているので、なんとか根付いてほしいのですが・・。【剪定直後】    ↓  ↓  ↓【一週間経過、葉が落ちました・・。】根っこ付きの方は、変化なし。こちらは絶対に枯らせません!!マメに水をやり、見守りたいと思います。【剪定直後】    ↓  ↓  ↓【一週間後】 【多肉三兄弟】 【室内...

続きを読む

6月のお菓子教室は「ダブルチーズケーキ」

6月のお菓子教室。今回はクリームチーズとサワークリームを使ったダブルチーズケーキを習ってきました。【出典:ベターホーム】サクサクのタルト生地にクリームチーズとブルーベリーを詰めて焼いたベイクドチーズケーキです。トップには、レモン風味のサワークリームがかかっていて、甘酸っぱくて、とても美味しいケーキなんです。ただし、かなり高カロリーなお菓子です。(笑)「食べ過ぎないでね!カロリー高いから!」と先生から...

続きを読む

ウンベラータの剪定しました。

ウンベラータの剪定をしました。ウンべは剪定をしないと1本杉みたいにまっすぐにしか伸びません。インテリア雑誌にのっているようなお洒落な感じに仕立てるには、剪定を繰り返し、枝を分岐させることが必要です。・・・ということに気づいたのが遅く、我が家のウンべは1本杉に近い状態になってました。(笑)【スクスク、まっすぐに育ちました!!】ネットでは、4月から7月の間に剪定するとよいと書いてあったので、先日、バッサリ...

続きを読む

ベランダで朝食を!

朝から薄曇りです。紫外線ガンガンの晴天より、少し曇っているほうが嬉しい40代。(笑)今朝は冷蔵庫の残り物をトッピングした手抜きオープンサンドをベランダでいただきました!炭水化物は控えめに!フランスパンは薄~く薄~くスライスしてます。(笑)先日お友達と一緒に行ったスペインバルのカボチャとレッドキドニー豆のサラダがとても美味でした。生クリームが隠し味だとお店の人に教えてもらい、レッドキドニーがなかったので...

続きを読む

徒長した多肉を切り詰めました。

徒長ぎみの多肉が多くなってきたのでどうするべきなのかネットで調べてみました。徒長した多肉は短く切り戻すと、茎から新しい芽が出てくるんだそうですね。葉がなくなると枯れるかなと心配でしたが、やっぱり多肉は強いですな。。。カットした上部も、しばらく乾燥させると根がでてくるようです。切ってすぐに土に植えると腐ることがあるので、乾燥・発根してから土に植え替えたほうがベターだそうです。ペットボトルを半分に切っ...

続きを読む